読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、「結婚したい」ってより、「家族がほしい」んだとおもう。

昼も夜も働くアラサー女子が、仕事・恋愛・結婚について語ります。

女と仕事

フリーランスになって、夜の街で働いて、よかったこと。

自身の生き方見直し期間中。 でも、〆切に追われて今夜は徹夜の予定。実は、〆切までの時間はそれなりにあったのに、 自身の不安感と向き合っていたらあっという間に時間がきてしまった。不安感をなくすためのひとつの手段として、「結婚したい」と強く思っ…

昼下がり、公園で、生理について考えている。

今日は、朝から、調子が悪い。 心身ともに、エンジンのかかりが鈍くて、仕事に集中できない。昨晩日本シリーズが延長して見たかったドラマ・ファーストクラスが1時間40分押しで放送されることになって録画もせずにテレビ前でゆるゆると仕事をして待機して夜…

バーで上司にキスを迫られるよりも、お店でお客様に手を握られる方を選んだ、私の働き方。

私は正直すぎるところが、長所であり短所。 そう昨日もお客様に指摘いただいたところでした。私が男性が苦手になったキッカケも、真面目で正直すぎるところが一因なのでしょう。 ふと、思い出したので記してみます。

結婚したいと切に願う私が、なぜ夜の仕事をしているのか。

フリーランスのライター業をしながら、週に3回夜、カウンターレディーをしています。 お店は落ち着いた雰囲気の、大人の夜の社交場。 お客様は40代を中心としており、私たちはドレス姿でお酒をお出しします。とってもとっても結婚したいと思っているのに、水…

「ゆるい就活」に「ゆるくないじゃん」というツッコミは。

流行りに乗ってみたいので、勢いで書きます。(でも真面目だよ。) 婚活の話もからめたいけど、まずは本題。ゆるい就職:若者が正社員で働くのは「負け」 慶大助教が提案 - 毎日新聞 ゆるい就職:若者が正社員で働くのは「負け」 慶大助教が提案 - 毎日新聞は…